妊娠中におすすめの明日葉の青汁

MENU

明日葉の青汁 | 妊娠中に悩まされがちなむくみ予防にも

青汁の原料としては大麦若葉やケールが代表的ですが、とくにむくみや便秘など、めぐりの悪さからくる症状に悩まされがちの妊婦さんにおすすめなのが明日葉の青汁です。
ふくらはぎや足首のむくみは妊娠中に起こりやすい症状です。また妊娠前は快調だった人もお腹が膨らむに連れ便秘に悩まされているという方も多いものです。
そんなプレママにおすすめなのが明日葉です。
明日葉にはカルコンというポリフェノールが含まれているのが分かっています。このカルコンが滞りがちな体をめぐりよくしてくれる作用があることが分かっています。
また、明日葉自体、栄養価が高く、体のバランスを調整する栄養素であるビタミンやミネラルが豊富に含まれており、これはお腹の赤ちゃんにとってももちろん嬉しい栄養源となります。
また、明日葉自体に食物繊維が豊富なことから、腸内の健康にも多いに役立ってくれます。
また、「造血ビタミン」・ビタミンB12などと呼ばれる葉酸は、ご存知のとおり妊娠中に不足なく摂取したい栄養素ですが、明日葉にはこの葉酸もたっぷり含まれていることが分かっています。
【今日摘んでも、明日には新しい芽が生えてくる】という生命力の強さからその名が付けられた明日葉。
実際には翌日に芽が生えてくるわけではないようですが、栄養が豊富に含まれており、その生命力をいただくのは新しい命を宿したプレママにぴったりと言えそうですね。