ケールの青汁

MENU

ケールの青汁 | 妊娠中におすすめなのはどれ?

ケール

青汁原料の代表格「ケール」 クセはあるものの栄養はたっぷり

 

青汁の原料野菜といえば、大麦若葉と並んで代表的なのがケールです。
地中海原産のケールは日本ではあまりなじみのない野菜ですがキャベツの仲間で、西洋では料理に利用されます。

 

品種改良により食べやすくなっている野菜も多いですが、ケールは原種に近く、その独特のクセを持っている分、野生植物の持つ力強差を失わず栄養豊富であるため、日本では主に青汁として利用されています。

 

ケールの主な栄養素としてはビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類、さらに豊富なカルシウムや食物繊維が含まれています。
また特徴的なのがメラトニンという成分です。
メラトニンは神経ホルモンの一種で別名「睡眠ホルモン」とも呼ばれます。体内時計に働きかけ、自然な眠りを誘う作用があります。


ケールは妊娠中に飲んでも大丈夫?

ケールの青汁

ビタミンやカルシウム、食物繊維が豊富なケールは栄養バランスの補助に適しています。
そのほかにも鉄分や葉酸といった妊娠中に不足しないようこころがけたい栄養素も含まれています。

 

また、体内バランスを崩しやすい妊娠中、睡眠ホルモンである「メラトニン」が含まれたケールは、うまく眠りにつけないなどといったお悩みを持つ方にもおすすめです。

 

ただしクセのあるケールは人によっては「匂いが苦手」「味が苦手」ということもあります。
悪阻のある場合は特に香りや味には敏感になっていますから、クセが少なくおいしく飲める桑の葉の青汁などを選ぶのが良いでしょう。


 

ケールの青汁 妊娠中におすすめなのは?

青汁三昧

青汁三昧の特徴

国産のケール、大麦若葉、ゴーヤを使って作られた青汁三昧はテレビショッピングでもおなじみの人気の青汁です。

栄養豊富な3つの野菜をブレンドして作られた青汁三昧に含まれる栄養素はなんと27種類
各種ビタミンやミネラルがバランスよく含まれているため、1日2包で1日分のビタミンを摂取することができます。

3つの素材を組み合わせることで味にも工夫を凝らし、比較的飲みやすく仕上がっています。

定期購入の場合も「最低〇回は必須」といったような縛りもなく、1回で休止・停止もOKなので安心です。

価格 定期 3,000円 / 通常 6,000円
評価 評価5
備考 テレビCMでお馴染みの青汁三昧は累計販売10億杯を突破した人気商品です。
青汁三昧の総評

国産の野菜のみを使用し、国内の工場でいくつもの検査をしながら作られる青汁三昧。 原料に人工甘味料が含まれているのがマイナスポイントですが、栽培からこだわり無農薬ケールなどを使用して作られています。

ファンケル 本搾り青汁ベーシック

ファンケル 本搾り青汁ベーシックの特徴

美容・健康メーカー「ファンケル」の青汁は国産ケールを100%使用しています。
土づくりからこだわった契約農家で化学農薬不使用で作られたケールを使い、着色料・食塩・保存料を一切使わずに使われているファンケルの青汁は妊娠中や授乳中の栄養補助食品としてもおすすめです。

味にはクセが若干ありますが、初回お試しサイズから購入できるのも〇。
「ケールは気になるけれど味が不安」という方は、お試しサイズからチャレンジしてみましょう。

価格 初回お試し 500円
評価 評価4.5
備考 ケールを試してみたい人にはおすすめのお試しサイズ。1コインで試せるのが人気です。
ファンケル 本搾り青汁ベーシックの総評

安心のファンケルブランド。 初回送料無料、手数料無料、ポイントが付くなどのサービス面でも充実しています。

飲みにくいイメージのあるケールの青汁 妊娠中でも飲める?

鉄分や葉酸、カルシウム、ビタミンが豊富な野菜、ケール。野菜としてはあまり馴染みのないものですが、青汁の原料としては代表とも言える栄養価の高い野菜です。
見た目は丸くならないキャベツといった感じのケールですが、種類によって独特の苦味やエグ味があり、味が苦手な人も多く、青汁の「まずい」のイメージの定着は、このケールの味によるものです。
最近では、ケールを中心にその他の野菜をブレンドし、飲みやすい青汁が多くなってきています。

 

ケールには妊娠中に摂りたい栄養素も豊富です。
鉄分や葉酸、カルシウム意外にも酵素・クロロフィル・フラボノイド、ビタミンA、B1、B2などはほかの野菜に比べても豊富です。
また、ケールには神経ホルモンの一種である「メラトニン」が含まれています。
メラトニンは体内時計を調整する作用を持つホルモンで、寝付きをよくしたり睡眠の質をよくする働きがあります。
妊娠中は不眠に悩まされる方も少なくありませんから、そういった点からもケールは嬉しい働きをしてくれるということになります。