妊娠中も安心して飲める便秘茶

MENU

妊娠中の便秘茶選びに悩んだら

便秘茶と言われるお茶にはいろいろなものがあります。
お薬ではありませんから、妊娠中や授乳中でも大丈夫というような印象があるかもしれませんが、ハーブや東洋茶の中にも妊娠中や授乳中には控えたいものもあるため注意が必要です。
例えば、便秘茶・スッキリ茶などと呼ばれるお茶に含まれていることの多いハーブの中にキャンドルブッシュ(ゴールデンキャンドル)というものがありますが、これは便秘薬名としておなじみのセンナの仲間の植物ですから、人によってはおなかが痛くなってしまうこともあります。

 

妊娠中は刺激の強いものにはできるだけ頼らず、自然なお通じを目指したいものです。
腸のマッサージもできないため大変ですが、小まめな水分補給を心がけ、水溶性食物繊維の多い海藻や果物、野菜などを食べるようにしましょう。
それに合わせて、妊婦さんでも安心して飲むことのできるお茶をプラスしてみましょう。