おいしい青汁

MENU

おいしい青汁で楽しく栄養補給 | 妊娠中の栄養バランスUPに

日々成長しているお腹の中の胎児は、毎日お母さんが摂取した栄養素をたっぷり吸収しています。
そのため、妊婦さんは食事の栄養、安全性などにも注意を払う必要がありますが、悪阻や食べたいものの変化などで、思ったように栄養が摂れていないこともしばしばです。
そんなときに利用したいのが青汁です。鉄分やカルシウム、葉酸といった栄養素は妊娠中は特に不足しがちですが、青汁を摂ることで補うことができます。
また、腸内環境を良好に保つために必要不可欠な食物繊維も豊富に含まれています。妊娠中は便秘に悩まされることも多いですから、日頃から青汁を飲むことでお母さんと赤ちゃんの健康・成長、そして美容面や産後のダイエットのことを考えても栄養バランスを今から考えておくことはプラスに働いてくれることは間違いありません。
青汁というと、美味しくないという印象が強い方もおられますが、最近の青汁は味も飲みやすく、なかには「美味しいから飲んでいる」という人もいるほどのものも存在します。
たとえば抹茶が好きな方であれば、神仙桑抹茶ゴールドや神仙桑抹茶ファイバーは無理なく美味しく飲めることでしょう。
青臭さに特に敏感な悪阻中も、「これなら飲める」という方も多くいらっしゃるようです。